トップ保険サービス株式会社

私たちは365日・24時間体制で
お客様の“まさか”に備えています

トップ保険サービス株式会社

093-541-7777(24時間・365日)

トップ保険サービス株式会社

093-541-7777

経営品質協議会

トップリスクマネジメント有限会社

 

【お客様取材企画】株式会社スターフライヤー様 インタビュー第一弾!!

皆さま、こんにちは!
スマイル推進チームです😊

こちらの黒と白のコントラストがスタイリッシュでかっこいい飛行機といえば!!
皆さまどこの飛行機かおわかりですか?

 

 

 

そうです!!
北九州市の航空会社《株式会社スターフライヤー様》の飛行機です。

2021年7月28日 私達スマイル推進チームは、スターフライヤー様のこだわりや
おもてなしの精神の詳細等をお伺いするべくインタビューをさせていただきました。
当ブログで2回にわけてご紹介をさせていただきます!!

 

(左から順番に)濵元様、大浦様、永野様にインタビューにご協力いただきました。
たくさんスターフライヤー様の魅力を語ってくださりました!

 

《スターフライヤー様のこだわりについて教えてください!》

Q.スターフライヤー様の飛行機といえば、他の航空会社にはない「黒」をベースとした機体ですが、なぜ黒を使用されたのでしょうか。

A.他社にないエアラインを創り出したかったんです。

弊社の機体は、「黒」と「白」をメインとしています。 黒い機体は、機器類への支障があるのではないかと思われていましたが、検証を重ねた結果、安全性に問題がないと証明されたため実現しました。
また、機体の尾翼は全部が黒いわけではなく左右の面の色が白と黒と異なっています。 これは、国内便で「羽田空港に最も早く到着する便(早朝便)」と「羽田空港を最も遅く出発する便(深夜便)」がどちらも弊社の飛行機のため、早朝の「白」と、深夜の「黒」を現わしています。

 

Q.御社の飛行機の座席は他の飛行機に比べ座り心地が良く広く感じます。
この座席にも何かこだわりはあるのでしょうか。

A.座席も機体の色に合わせて、黒に統一しています。通常の機体ですと最大180席ある座席を30席ほど減らし、座席間隔を広くとっています。
また、すべての座席に「液晶パネル」「USBポート」等を設置しています。 ビジネスクラスはありませんが、すべての席がビジネスクラスであるように。という想いも込められています。
今後も、お客様にとって居心地がよく過ごしやすい機内づくりを追求していきます。

 

 

Q.離陸前の説明動画は、旅のはじまりを楽しくさせてくれます。この動画は皆さまのアイデアですか?

A.この動画は客室部門でアイデアを出し合って決まっています。お客様からも好評です。
スターフライヤーマンは、工業系の企業が多い北九州だからこそ生まれたキャラクターです。

従業員からはもちろんお客様からの人気も高いです。

 

Q.「プラネタリウム」や「初日の出」といったわくわくするフライト企画が行われていますが、
これらの企画はどのように実現しているのでしょうか。

A.「プラネタリウム」の企画は、社内で「売り上げUPコンテスト」を行い実現したものです。
このコンテストでは、120もの案が社員から出てきました。
プラネタリウム企画は入社3年目の社員の発案でした。
社員が800名弱と航空会社としては少ないですが、風通しの良いアットホームな会社であることが強みです。
一人の社員がアイデアを出すとそのアイデアが採用され実現することもあります。
「スターフライヤーが好き!」という社員が多く、自社をもっと知ってほしいという想いを持っているため積極的にアイデアを出してくれます。

・プラネタ企画の詳細はこちらから

https://www.instagram.com/p/CGhP6YRFUsQ/?utm_medium=copy_link

 

第一弾はスターフライヤー様のこだわりをご紹介させていただきました✨
第二弾はスターフライヤー様のおもてなしや安全面の取組みや思いについてご紹介いたします!!

 

★公式ホームページはこちらから
https://www.starflyer.jp/

★スターフライヤー様の魅力がつまったFacebook、Instagramはこちらから
スターフライヤー/Facebook
スターフライヤー/Instagram
飛行機に乗りたくなるような投稿が沢山ありますので、ぜひご覧ください!

★15周年特設ページはこちらから
スターフライヤー/15周年特設ページ

ブログ記事検索


ブログ記事一覧

月別アーカイブ

最近の投稿

トップ保険 防災士だより#2

2022年11月26日

お客様大好きチーム, スタッフブログ

皆さんこんにちは!! トップ保険防災士の石丸です(*’▽’)   当社には、「気づきシート(*1)」の仕組みがあります。当社の場合、災害時は1Fのセブンーイレブンで食べ物を購入できる為、…


西精工株式会社様にナットくんを頂きました!

2022年11月18日

スタッフブログ, スマイル推進チーム

皆様こんにちは お客様サポート部の濵です! 四国生産性本部視察団の方が弊社にお越しくださった際、 千々和と私が視察訪問に行かせて頂いた西精工株式会社様もいらしてくださいました。 視察に行かせて頂いた際、西精工株式会社様の…


四国生産性本部 四国経営品質協議会様がお越しくださいました

2022年10月11日

スタッフブログ, 経営品質

10月6日 四国生産性本部 四国経営品質協議会の皆様が視察にお越しくださいました。 代表の野嶋から「顧客・従業員ファーストを貫く、業界“非”常識の経営」 ~トップ保険サービスにおける経営品質向上への取り組み~ という題名…


自転車事故で高額賠償に?!

2022年10月07日

お客様大好きチーム, スタッフブログ

こんにちは!新種チームの光田です。 自転車に乗られる方、個人賠償責任補償(※)に入っていらっしゃいますか? 身近な自転車ですが、重大事故により高額な賠償金を請求されるケースがあります。 https://www.city.…


CPISMS対策室のはなし 【実は会社の根幹】

2022年09月16日

スタッフブログ, 経営品質

今回のブログ担当、CPISMS対策室 室長の安武です。   この対策室、今まで表立った活動がなかった為、弊社にこのような部署があることを初めて知る方も多いのではないでしょうか。まずはどんな部署であるかをご紹介さ…


保険クリニックやっています

2022年09月09日

お客様大好きチーム, スタッフブログ

「保険に入っていてよかった」 この度の、コロナ騒動でそう感じた方はたくさんいらっしゃったのではないでしょうか。   保険はお守り!と思っていませんか? 保険は日進月歩で変わっているので、お守りも見直さないと本来…


【対策情報】台風11号の被害に備えましょう!!

2022年09月05日

お客様大好きチーム, スタッフブログ

皆さん、こんにちは! トップ保険サービスの瀬井です。     現在、台風第11号が接近しておりますので、台風被害に備えて対策を紹介いたします! https://www3.nhk.or.jp/news/…


TOP保険 防災士だより♯1

2022年09月01日

みんな大好きチーム, スタッフブログ

《防災士だより》を定期的に発信することになりました!!   第一回目は「171」災害伝言ダイヤル 災害発生時には、緊急対応と同時に「安否確認」が最も大切な初期行動となります。 会社の場合は、自動安否確認システム…


退職のお知らせ

2022年08月20日

みんな大好きチーム, スタッフブログ

みんな大好きチームです!暑い日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?   本日は皆様へお知らせがございます。 この度、10年間一緒に働いてきた吉岡が退職することとなりました😢 「歩く規定…


旦過市場 被災された皆様へ

2022年08月12日

お客様大好きチーム, スタッフブログ

急啓 旦過市場での火災を知り大変驚いております。 4月の火災よりようやくがれき撤去の目途がたち、これからというなかでの出来事で、 さぞかしお力落としのことと存じます。 負傷者がおられなかったことは 不幸中とはいえ何よりと…


いつでもお気軽にお問い合わせください

093-541-7777

※トップリスクマネジメント有限会社へのお問い合わせもこちらまで。
※当サイトからの新規保険加入のお問い合わせはお断りしております。

365日/24時間対応(年中無休) お問い合わせ

トップ保険サービス株式会社
損害保険代理業・生命保険募集代理店

トップリスクマネジメント有限会社
リスクマネジメントに関わるコンサルティング業

〒802-0003 福岡県北九州市小倉北区米町1-3-1
Tel.093-541-7777 / Fax.093-521-2282

1-3-1, Komemachi, Kokurakita-ku,
Kitakyushu, Fukuoka, 802-0003, Japan
Phone.+81-93-541-7777

私たちが皆様の「楯」になります

トップ保険のスタッフ紹介

プロ代理店が連携した安心ネットワーク

全九州ヘルプネット

24時間ロードサービス

株式会社 カーレスキュー

募集文書番号:22-T01931(2022年7月作成)

このホームページは、各保険の概要についてご紹介したものです。取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。